求人でみかける「アットホームな職場」ってどう?

・転職活動していると必ず見かける文言「アットホームな職場」
・このアットホームな職場ってどうなの?ホントにアットホーム?

なぜ、アットホームという文言が使われるのか?
理由は大きく分けると2つあります。

一つは単なるキャッチフレーズ。
応募者をふやすためのライターが考えた文句になります。

もう一つは、会社のアピール材料がないから。
アピールすべき具体的かつ客観的な情報がないから「アットホーム」という抽象的な表現を利用しています。

参考:「アットホームな職場です」は地雷求人確定?【ブラック企業の回避方法も解説】

いずれにしてもアットホームな職場と記載する企業は注意が必要です。

どちらもポジティブではないから。
アットホームな職場と記載があるより具体的な福利厚生なり待遇面を記載している会社を選ぶ方が無難です。

アットホームな職場と書かれていて実際に入社してもアットホームかどうかは人の主観。
社長はアットホームと感じても、従業員はそう捉えないかもしれません。

なので、抽象的な表現で応募者をつのる求人には応募しないのが無難といえます。